iPhone向けイヤホンのおすすめ人気ランキング25選|有線・ワイヤレスのタイプ別に紹介

iPhone向けイヤホンのおすすめ人気ランキング25選|有線・ワイヤレスのタイプ別に紹介

BestOne編集部

2024年05月29日時点の最新価格で比較できます

iPhoneで音楽を楽しむときに欠かせないイヤホン。イヤホンジャックが廃止されたiPhone 7シリーズ以降はワイヤレスイヤホンが主流となる一方、iPhone 15から対応したUSB Type-Cやそれ以前のLightning端子の有線イヤホンも根強い人気です。今回は安い価格のものから高音質なモデルまで、純正品を含むiPhone向けイヤホンをおすすめ人気ランキング形式で紹介。選び方や人気メーカーの特徴も解説します。

この記事に登場する専門家・担当者

オールアバウト Best One編集部 イヤホン・ヘッドホン担当
オールアバウト Best One編集部
イヤホン・ヘッドホン担当
BestOne編集部でイヤホン・ヘッドホンにかかわる商材を発信。メンバーは年齢層も幅広く、バンド経験者や楽器収集好き、音楽好き、ゲーマーなども在籍しており、一般的なイヤホンやゲーミングイヤホンはもちろん、ヘッドホンの人気メーカーなどを比較。また、ユーザーの皆さんにお気に入りの1つを見つけていただくために、商品の選び方やメリット・デメリットを調査してわかりやすく解説しています。
詳しくはこちら
目次
iPhone向けイヤホンの選び方
iPhone向けイヤホンのおすすめメーカー
iPhone向けイヤホン【純正品】おすすめ人気ランキング6選
iPhone向けイヤホン【ワイヤレス】おすすめ人気ランキング11選
iPhone向けイヤホン【USB Type-C】おすすめ人気ランキング4選
iPhone向けイヤホン【Lightning】おすすめ人気ランキング4選
iPhone向けイヤホンについてよくある質問
まとめ
この記事に登場した専門家

iPhone向けイヤホンの選び方

一口にiPhone対応イヤホンと言っても、接続方法や装着方法などにさまざまな種類があります。ここでは音質にかかわる対応コーデックや連続再生時間、ノイズキャンセリング機能の有無など、iPhone向けイヤホンの選び方を詳しく紹介。どのイヤホンを選べばよいかわからないという方はぜひ参考にしてみてください。
なお、イヤホンのおすすめ記事ではiPhone向けを含む幅広いイヤホンの選び方やおすすめモデルを紹介しています。気になる方は併せてチェックしてみましょう。
イヤホンのおすすめ商品を見る イヤホンのおすすめ商品を見る>>

接続方法で選ぶ

iPhone向けのイヤホンを選ぶときにまずチェックしたいのは接続方法です。最もポピュラーなのはBluetoothによるワイヤレス接続。一方、有線は2023年秋に発売されたiPhone 15シリーズから採用されたUSB Type-Cと、iPhone 14シリーズ以前の機種で採用されているLightning(ライトニング)の2つの仕様があります。ここではそれぞれの接続方法の特徴を解説。自身が持っている機種なども考慮しながら、どの接続方法がよいかチェックしてみてください。

すっきりと扱いやすい「ワイヤレス接続」

すっきりと扱いやすい「ワイヤレス接続」
iPhone向けのイヤホンとして比較的選ぶ方が多いのがBluetoothで接続するワイヤレスタイプです。ワイヤレスイヤホンは有線タイプのようにコードが邪魔になる心配がなく、扱いやすいのが魅力。ワイヤレスイヤホンは、左右のイヤホンをケーブルでつないだ「左右一体型」、ケーブル部分が形状記憶になっており、首にかけて使用する「ネックバンド型」、通話での使用に特化した「片耳型」、左右のイヤホンが独立した「完全ワイヤレス型」などの種類に分けられます。
 
充電が必要だったり、有線に比べて遅延が発生しがちだったりといったデメリットはあるものの、ノイズキャンセリングや外音取り込み機能などを備えたハイスペックなモデルがそろうのも大きなメリット。iPhone向けのイヤホンをお探しなら、まずはワイヤレスイヤホンをチェックしてみるのがおすすめです。

iPhone15で有線タイプなら「USB Type-C接続」

iPhone15で有線タイプなら「USB Type-C接続」
出典:Amazon
iPhoneは2023年秋に発売したiPhone 15シリーズから新たに、USB Type-Cのポートを搭載しました。iPhone 15シリーズをお使いの方で有線タイプのイヤホンをお探しの方におすすめなのが、USB Type-C接続のイヤホンです。
 
USB Type-Cは比較的多くのノートパソコンやタブレット、Androidスマホなどに備わっているポート。USB Type-C接続のイヤホンが一つあると、iPhoneだけでなく幅広いデバイスで使いやすいでしょう。さらに、ハイレゾ対応など音質に優れたモデルがそろう点や、ワイヤレスタイプに比べて価格が安いのも大きな魅力。予算を抑えつつ音質にもこだわりたい方にもおすすめです。

iPhone14以前のモデルには「Lightning接続」

iPhone14以前のモデルには「Lightning接続」
出典:Amazon
iPhone 14シリーズ以前の機種を使用中で、有線タイプのイヤホンをお探しの方におすすめなのが、Lightning(ライトニング)接続のイヤホンです。LightningはiPhoneを販売するApple独自のインターフェースで、充電やデータの転送などにも使えます。
 
充電しながらの利用ができない、コードが邪魔になりやすいなど有線ならではのデメリットに加え、Apple独自の仕様のため、対応するイヤホンのラインナップが限られるのが難点。ただし、ワイヤレスタイプのイヤホンに比べて、音とびなどが発生しにくく、安定した音質で音楽や音声を楽しめるのは大きな魅力です。また、コードを挿し込むだけで接続できるため、ワイヤレスは設定が面倒という方にもおすすめです。

装着方法で選ぶ

装着方法で選ぶ
iPhone向けのイヤホンの装着方法には「カナル型(密閉型)」「インナーイヤー型」「オープンイヤー型」「骨伝導型」などの種類があります。より快適に使うためには、使用シーンや好みの装着感に合わせて選ぶのがおすすめ。例えば、音漏れを防ぎたいならカナル型、長時間快適に装着したいならインナーイヤー型、外部の音も聞き取りたいならオープンイヤー型や骨伝導型をそれぞれチェックしてみましょう。
 
それぞれのタイプの特徴やメリット・デメリット、おすすめシーンについては下の表でも簡単にまとめているので、参考にしてみてください。
 
  特徴 メリット デメリット おすすめシーン
カナル型(密閉型) イヤーピースを耳の中に挿し込むタイプ
音漏れがしにくく、遮音性も高い
耳の内側にやや圧迫感があり、長時間の使用には不向き
周りの音を遮断して、サウンドに没入したいとき
インナーイヤー型 イヤホンを耳の中に引かっけて使うタイプ 軽めの装着感で長時間の利用も快適 激しい運動をすると落下しやすい 長時間、快適に音楽を聴き続けたいとき
オープンイヤー型 耳穴を塞がず、耳に引っ掛けて使うタイプ 耳が疲れにくく周囲の音も聞こえやすい 音漏れがしやすい 家事やスポーツをしながらの「ながら聴き」を楽しみたいとき
骨伝導型 耳穴を塞がす、頭蓋骨を振動させて音を伝えるタイプ 周囲の音をしっかりと聞き取りながら音楽も楽しめる 音漏れがしやすいほか、体質によっては合わないことも 家事やスポーツをしながらの「ながら聴き」を楽しみたいとき
 
なお、カナル型イヤホンのおすすめ記事、インナーイヤー型イヤホンのおすすめ記事、骨伝導イヤホンのおすすめ記事では、それぞれのイヤホンの特徴や選び方、おすすめモデルをさらに詳しく紹介しています。もちろんiPhoneに対応したイヤホンも掲載されているので、気になる方はチェックしてみてください。
カナル型イヤホンのおすすめ商品を見る カナル型イヤホンのおすすめ商品を見る>>
インナーイヤー型イヤホンのおすすめ商品を見る インナーイヤー型イヤホンのおすすめ商品を見る>>
骨伝導イヤホンのおすすめ商品を見る 骨伝導イヤホンのおすすめ商品を見る>>

対応コーデックをチェック

対応コーデックをチェック
「コーデック」とは、音楽をワイヤレス機器に転送する際の圧縮形状のこと。圧縮率が低いものほど、音楽が素の状態に近いため、高音質となります。コーデックにはSBC、AACなどいくつかの種類がありますが、その中でもiPhoneにおすすめなのがAAC対応のワイヤレスイヤホン。AACはiTunesストアやApple Musicなどの楽曲に標準採用されており、高圧縮・高音質で遅延も少ないのが魅力です。
 
一方、複数種類あるコーデックのうち、低圧縮・高音質で遅延も少ないapt-XはAndroid専用のコーデックとなる点に注意しましょう。iPhoneと接続しても高音質などのメリットは享受できません。

連続再生時間をチェック

連続再生時間|充電の手間を省くポイントに
出典:Amazon
Bluetooth接続のワイヤレスイヤホンを選ぶとき、忘れずにチェックしたいのが連続再生時間です。ワイヤレスイヤホンの多くは、内蔵バッテリーに充電をして使用する形式になるため、連続再生時間が短いと、映画などの長い動画を見るときに途中で電池が切れる恐れがあります。
 
おすすめは連続再生時間が5時間以上のモデル。毎日短時間しか使わないという場合でも、連続再生時間が長いものはこまめに充電する必要がなく便利でしょう。また、連続再生時間に加えて、フル充電にかかる時間や急速充電に対応しているかもチェックしておくと、より使い勝手のよいイヤホンが見つかりやすくなります。

防水・防汗をチェック

防水・防汗をチェック
ランニングやジョギングなどスポーツシーンで使用する場合は、防水性や防汗性についても確認しておくのがおすすめです。防水性の高いイヤホンなら、走ってるときの急な雨や汗などで濡れてしまった場合も、故障することなく使い続けられます。防水性能は「IPX」に続く数字で示されており、数字が大きいほど性能も高くなります
 
一般的に、汗をかくようなスポーツシーンで使うなら「IPX4」を超えるモデルがおすすめ。IPX4は「あらゆる方向からの水による影響を受けない」レベルとされる生活防水規格です。また、ランニング中の急な雨にしっかりと備えたい方や、シャワー中にも使いたい方はIPX5以上を選ぶと安心して使えるでしょう。

ノイズキャンセリング機能をチェック

ノイズキャンセリング機能をチェック
出典:Amazon
にぎやかな環境で音楽を聴いたり、通話をしたりしたい方は、ノイズキャンセリング機能を備えたイヤホンを選ぶのがおすすめです。ノイズキャンセリングとは周囲の環境音を打ち消してくれる機能のことで、イヤホンから音が聞こえづらい場所であっても、クリアな音を楽しめ、音楽に集中できるのが大きな魅力です。
 
ノイズキャンセリング機能をオンにすることで、バッテリーの消費量は大きくなるものの、できるだけ小さい音量で音楽を聴きたい方や、仕事中や勉強中に耳栓代わりとして使って静かな環境を作りたい方にもおすすめです。
なお、ノイズキャンセリングイヤホンのおすすめ記事では、ノイズキャンセリング機能を備えたおすすめモデルや選び方のポイントを詳しく紹介しています。気になる方は参考にしてみてください。
ノイズキャンセリングイヤホンのおすすめ商品を見る ノイズキャンセリングイヤホンのおすすめ商品を見る>>

マイク・リモコンの有無もチェック

マイク・リモコンの有無もチェック
出典:Amazon
iPhone向けのイヤホンを購入するなら、マイク・リモコン付きのモデルが便利でおすすめ。例えば、リモコン付きのモデルなら、音楽再生中にわざわざiPhoneの画面をチェックしなくても、リモコンを操作することで音量を調整したり、次の曲に飛ばしたりといった操作が叶います。
 
さらに、マイク付きのものはiPhoneでの通話にも対応可能。急に着信があったときも、スマホを出さずにコントロールでき、すぐに通話を開始できるのが大きな魅力です。
なお、マイク付きイヤホンのおすすめ記事では、マイクを備えたイヤホンのおすすめモデルや選び方について詳しく紹介しています。気になる方は参考にしてみてください。
マイク付きイヤホンのおすすめ商品を見る マイク付きイヤホンのおすすめ商品を見る>>

MFi認証をチェック

MFi認証をチェック
出典:Amazon
Lightning接続などの有線イヤホンを購入するとき、注意したいのがMFi認証を取得しているかどうか。MFiは「Made For iPhone/iPad/iPod」の略で、認証を取得したモデルはAppleが定めた性能基準を満たしていることを示しています。
 
MFi認証取得済みのイヤホンは、非認証のモデルに比べて、価格はやや高くなるものの、安全に使用できるのが大きな魅力。iOSのアップデートにも対応するためアップデート後に使えなくなってしまう心配もありません。気に入ったイヤホンを長期間愛用したい方は、チェックしてみましょう。

値段で選ぶ

値段で選ぶ
出典:Best One
iPhone向けのイヤホンは価格が高くなればなるほど、高機能で高音質のモデルが見つかりやすくなります。特にワイヤレスイヤホンの場合は、機能や性能を追求していくと3万円を超えるモデルも。一方、低価格のモデルは、充電時間や連続使用時間など性能面で満足できないことも多めです。
 
少しでも価格を抑えたいなら、低価格の有線イヤホンを購入するのがおすすめ。なお、3.5mmのイヤホン端子を、USB Type-CやLightningに変換できるプラグを購入して、お手持ちのイヤホンをそのまま使う方法もあります。変換プラグは1000円前後で買えるものが多いため、できるだけ予算を抑えたい方はチェックしてみるとよいでしょう。
できるだけ低価格で購入できるイヤホンをお探しの方は、安いイヤホンのおすすめ記事も参考にしてみましょう。1万円以下のモデルを中心にピックアップしているほか、選ぶときに注意したいポイントも解説しています。
安いイヤホンのおすすめ商品を見る 安いイヤホンのおすすめ商品を見る>>

iPhone向けイヤホンのおすすめメーカー

ここからはiPhone向けイヤホンのおすすめメーカーを3つ紹介します。ピックアップするのは、Apple、ビーツバイドクタードレ、ソニーの3社です。いずれも性能の高さに定評のあるメーカーのため、どのイヤホンにするか悩んでいる方はこちらの3メーカーのモデルを検討してみるのがおすすめ。それでは詳しく見ていきましょう。

Apple(アップル)

Apple(アップル)
出典:楽天市場
iPhoneの製造メーカーでもあるApple。AppleのiPhone向けイヤホンは、USB Type-CやLightningで有線接続ができる「EarPods」と、ワイヤレスの「Air Pods」「Air Pods Pro」を展開。純正品ならではの相性の良さが大きな魅力です。
 
ラインナップが限られてはいるものの、Apple Music向けに開発された空間オーディオなど、iPhoneならではの機能を使いこなしたい方におすすめ。快適な装着感やシンプルなデザインも支持されています。音質や装着感、連携性の良さにこだわりたい方にチェックしてほしいメーカーです。

Beats by Dr.Dre(ビーツバイドクタードレ)

Beats by Dr.Dre(ビーツバイドクタードレ)
出典:Amazon
ビーツバイドクタードレ(通称・ビーツ)は2006年にアメリカで設立されたオーディオブランドです。2014年からはAppleの傘下に。iPhoneと好相性のイヤホンやヘッドホンを多く展開しています。
 
ビーツのイヤホンはAppleの純正品同様、iPhoneとの連携性に優れ使いやすいのが大きな魅力。iPhoneの「探す」アプリにも対応しているため、万が一紛失してしまったときも安心です。また、カラーリングが豊富でおしゃれなデザインも魅力的。iPhoneとの親和性の高さやおしゃれなデザインにこだわりたい方におすすめのメーカーです。

SONY(ソニー)

SONY(ソニー)
出典:Amazon
ソニーはヘッドホンやイヤホンなどの音響機器はもちろん、テレビ、ゲームなど幅広いアイテムを展開する日本の総合電機メーカーです。ソニーのiPhone向けイヤホンはラインナップの豊富さが大きな魅力。比較的安い価格で購入できるエントリーモデルから、機能が充実した完全ワイヤレスのハイエンドモデルまで、多種多様なイヤホンから自身の予算や使用目的にぴったりなアイテムが選べます。
 
また、ハイレゾ相当の音楽再生が可能だったり、高いノイズキャンセリング機能や外音取り込み機能を搭載していたりと、性能の高さに定評のある製品も多め。音質の良さなどにこだわりたい方にもおすすめのメーカーです。

iPhone向けイヤホン【純正品】おすすめ人気ランキング6選

ここからはiPhone向けのイヤホンのうち、純正品モデルを人気ランキング形式で紹介します。どのメーカーのイヤホンがベストなのか、迷って決められないという方は、やはり純正品がおすすめ。ランキングでは、記事内でお伝えした選び方に加え、Amaozn・楽天市場など大手通販サイトの人気商品を参考に、Apple製品と傘下のビーツバイドクタードレの製品をピックアップしています。
 
スペック表の「付属機能」や「種類」の項目も参考にしながら、使用目的に合ったiPhone向けイヤホンを探してみてください。

Apple(アップル) EarPods with Lightning Connector

口コミ・レビュー総合評価
4.59
(845件)
参考価格: 2,668

耳にフィットし快適に使える純正イヤホン

従来の丸いイヤーバッドとは違い、耳の形にフィットする形状を採用。快適な装着感が魅力の純正イヤホンです。内部のスピーカーは、音の出力を最大にし、音の劣化を最小に抑えるよう設計。原曲を極力、再現した音質を楽しむことができます。また、リモートコントロールも内蔵。センターボタンをクリックすることで、音量、音楽やビデオ再生、通話操作などが可能です。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月29日 01:48時点 rakuten.co.jp: 2024年5月11日 19:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月19日 21:26時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性 ×
対応コーデック AAC
連続持続時間
付属機能
種類 インナーイヤー型
マイク

Apple(アップル) EarPods (USB-C)

参考価格: 2,668

耳の形にほどよくフィットして快適な着け心地

iPhone 15シリーズのユーザーに最適なUSB Type-C接続の純正モデル。耳の構造を意識して設計されたイヤホンデザインが大きな特徴で、快適な装着感を実感できます。長時間使い続けても、通話や音楽に集中しやすいでしょう。さらに、内部スピーカーが音質劣化を軽減してくれるのもうれしいポイント。安い価格帯でも使い勝手のよいアイテムをお探しの方におすすめです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月29日 07:02時点 rakuten.co.jp: 2024年5月11日 19:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月19日 02:19時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性
対応コーデック
連続持続時間
付属機能 リモコン
種類 インナーイヤー型
マイク

Beats by Dr.Dre(ビーツバイドクタードレ) BeatsX ワイヤレスイヤホン

口コミ・レビュー総合評価
4.31
(16件)
参考価格: 8,909

本体から100m離れていても使用できる

2014年にApple傘下になったビーツバイドクタードレのワイヤレスイヤホン。Apple製品と同様に、iPhoneとの相性がよいのが大きな魅力です。

さらに、Class 1のBluetoothを採用したことで、本体と最大で100m離れた位置でも使えるのもうれしいポイント。左右のイヤホンがケーブルでつながった形状を採用しているため、使用中に落とす心配も少なめです。iPhoneユーザーには間違いなしのイヤホンです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月29日 07:02時点 rakuten.co.jp: 2024年5月11日 19:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月26日 02:22時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性 ×
対応コーデック
連続持続時間 最長12時間
付属機能 ノイズアイソレーション機能
種類 カナル型
マイク

Beats by Dr.Dre(ビーツバイドクタードレ) Powerbeats高性能ワイヤレスイヤフォン

参考価格: 15,999

耐汗・防沫機能を搭載、フィットしやすくスポーツにおすすめ

最大15時間にわたってバッテリーが持続。さらに、急速充電機能を搭載しており、たった5分の充電で約1時間再生できる優れものです。耐汗・防沫機能を搭載。さらに、調整可能なイヤーフックで、耳にフィットしやすいのもうれしいポイントです。激しい動きでも落ちる心配が少なめで、汗をかくようなハードなトレーニングにもおすすめです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
rakuten.co.jp: 2024年5月11日 19:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月26日 02:23時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性
対応コーデック AAC
連続持続時間 最長15時間
付属機能
種類 耳掛け型+カナル
マイク

Apple(アップル) AirPods Pro

口コミ・レビュー総合評価
4.51
(3367件)
参考価格: 29,300

高性能なノイズキャンセリング機能を搭載

「AirPods Pro」は高性能なノイズキャンセリング機能を備えたAppleの純正ワイヤレスイヤホン。イヤホン下部についている感圧センサーを長押しするだけで、ノイズキャンセリング機能と外部音取り込みモードの切り替えが可能です。イヤーチップが3種類用意されており、自身の耳の穴に合ったサイズを選べるのもうれしいポイント。耐汗耐水性能付きで、スポーツ中のおともにもおすすめです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
rakuten.co.jp: 2024年5月12日 11:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2021年2月16日 13:25時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性
対応コーデック AAC
連続持続時間 最大4.5時間  ※ケース使用時は25時間
付属機能 ノイズキャンセリング、外音取り込み
種類 カナル型
マイク

Beats by Dr.Dre(ビーツバイドクタードレ) Beats Fit Pro

参考価格: 21,794

ハイスペック&カラフルでおしゃれなデザインが魅力

カラフルなデザインもおしゃれなビーツの完全ワイヤレスイヤホンです。耳にフィットしやすいウィングチップを採用しているため、長時間にわたり快適で安定した装着感を実感できます。

サウンド面では独自のアコースティックプラットフォームがパワフルでバランスの良い高音質を再生。外部の音を遮断するアクティブノイズキャンセリングも搭載しており、臨場感のあるサウンドを楽しめます。一方、外音取り込み機能も備えており、交通量の多い場所などで音楽を聴きたいときも安心です。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月28日 17:02時点 rakuten.co.jp: 2024年5月11日 18:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月18日 07:54時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性
対応コーデック
連続持続時間 最大7時間(ANC OFF) ※ケース使用時は30時間
付属機能 アクティブノイズキャンセリング、外音取り込み、
種類 カナル型
マイク

おすすめ商品の比較一覧表

紹介したおすすめ商品の価格や詳細情報などを比較しやすく一覧にまとめました。自分にぴったり合った商品選びの参考にしてください。
商品名 Beats Fit Pro AirPods Pro Powerbeats高性能ワイヤレスイヤフォン BeatsX ワイヤレスイヤホン EarPods (USB-C) EarPods with Lightning Connector
商品画像
Beats by Dr.Dre(ビーツバイドクタードレ)
Apple(アップル)
Beats by Dr.Dre(ビーツバイドクタードレ)
Beats by Dr.Dre(ビーツバイドクタードレ)
Apple(アップル)
Apple(アップル)
最安価格
特徴 ハイスペック&カラフルでおしゃれなデザインが魅力 高性能なノイズキャンセリング機能を搭載 耐汗・防沫機能を搭載、フィットしやすくスポーツにおすすめ 本体から100m離れていても使用できる 耳の形にほどよくフィットして快適な着け心地 耳にフィットし快適に使える純正イヤホン
防水性 × ×
対応コーデック AAC AAC AAC
連続持続時間 最大7時間(ANC OFF) ※ケース使用時は30時間 最大4.5時間  ※ケース使用時は25時間 最長15時間 最長12時間
付属機能 アクティブノイズキャンセリング、外音取り込み、 ノイズキャンセリング、外音取り込み ノイズアイソレーション機能 リモコン
種類 カナル型 カナル型 耳掛け型+カナル カナル型 インナーイヤー型 インナーイヤー型
マイク

iPhone向けイヤホン【ワイヤレス】おすすめ人気ランキング11選

ここからは、iPhone向けのおすすめワイヤレスイヤホンを人気ランキング形式で紹介します。ランキングは、記事内で紹介した選び方に加え、Amazon・楽天市場など大手通販サイトで人気のモデルも参考に作成。人気メーカー、ソニーのハイスペックモデルなどもピックアップしています。
 
スペック表にある「種類」や「付属機能」などの項目にも着目しながら、使用目的に合ったiPhone向けワイヤレスイヤホンを探してみてください。
型番:WI-C300 R

SONY(ソニー) ワイヤレスイヤホン

参考価格: 6,980

空気の通気量を調整することで中高音の音漏れを防止

空気の通気量を調整するための穴を小さくすることで、特に気になる中高音の音漏れを抑えているのが特徴的。首元でスマートフォンなどのプレーヤーの簡単な操作もでき、使い勝手にも優れたワイヤレスイヤホンです。

ヘッドホン側の操作と音声操作では、スマートフォンからの電話や音楽再生、天気予報などのちょっとした調べ物も可能。最新モデルではないものの、ソニー製の中では比較的安い価格帯で購入できるため、予算を抑えたい方にもおすすめです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月29日 07:02時点 rakuten.co.jp: 2024年5月12日 11:45時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性 ×
対応コーデック AAC、SBC
連続持続時間 最長8時間
付属機能 マルチペアリング機能
種類 カナル型
マイク

Shokz(ショックス) OpenRun Pro 骨伝導イヤホン

参考価格: 23,880

骨伝導テクノロジーが深みのある高音質を表現

骨を揺らして音を伝える骨伝導技術を採用したワイヤレスイヤホンです。耳を塞がないデザインで、周囲の音を聞き取りやすいのが大きな特徴。屋外でのランニング中なども車の音に注意しながら走行できます。中高音域から低音までクリアな音質を実現しているのも大きな魅力。5分間充電するだけで1.5時間再生できるため、急に必要になった場面でも便利です。

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月29日 07:02時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月19日 02:17時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性
対応コーデック SBC
連続持続時間 最長10時間
付属機能 ノイズキャンセリング、リモコン、自動電源オフ、音質調整
種類 骨伝導型
マイク
型番:WI-OE6

SONY(ソニー) Float Run オープンイヤー型ワイヤレスイヤホン

参考価格: 12,400

耳を塞がず、周囲に気を配りながら使用できる

左右一体型のワイヤレスイヤホンです。耳穴を塞がないオープンイヤースタイルを採用。屋外でも周囲の音に気を配ることができます。耳の前に配置されたスピーカーは、幅広い音域をバランスよく表現。16mmドライバーによる高音質を実感できます。本体のボタンでさまざまな操作を行えるのも便利なポイントです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月29日 07:02時点 rakuten.co.jp: 2024年5月11日 19:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月19日 02:51時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性
対応コーデック SBC、AAC
連続持続時間 最長10時間
付属機能 AIアシスタント機能、リモコン
種類 オープンイヤー型
マイク
型番:SE-C7BT-B

Pioneer(パイオニア) C7wireless Bluetoothイヤホン

参考価格: 3,200

アルミニウムを筐体がクリアな音を実現

不要な振動を抑制するためにアルミニウムを筐体に採用。クリアな音を実現するとともに、ワントーンデザインの上品な輝きと高い質感を実現しています。ネックバンドが柔らかくフィットしてくれるため、使用中に滑り落ちにくいのもうれしいポイント。NFC機能搭載で、iPhoneをはじめとするBluetooth対応機器と簡単に接続できます。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月29日 07:02時点 rakuten.co.jp: 2024年5月11日 19:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月26日 02:21時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性 ×
対応コーデック AAC、SBC
連続持続時間 最長7時間
付属機能
種類 カナル型
マイク ×
型番:TE-D01g-BK

AVIOT(アイビオット) 完全ワイヤレスイヤホン

口コミ・レビュー総合評価
4.12
(8件)
参考価格: 4,708

充電ケースから取り出せば自動接続ですぐに聞ける

音質の良さを損うことなく小型軽量化に成功。再生時間は本体のみで最大10時間、充電ケースと併用すれば最大50時間の長さを誇ります。接続設定を一度済ませれば、その後は充電ケースから取り出すだけで自動で接続するため、手軽に扱いやすいでしょう。最初の接続方法も動画で解説されており、初めての方も安心です。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月29日 07:02時点 rakuten.co.jp: 2024年5月11日 19:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月26日 02:23時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性
対応コーデック SBC、AAC、aptX
連続持続時間 最長10時間
付属機能 ノイズキャンセリング
種類 カナル型
マイク
型番:A3953

Anker(アンカー) Soundcore Liberty 4

参考価格: 14,990

低価格&優れたスペックでコスパの高いイヤホン

コンパクトなボディに2つのダイナミックドライバーを内蔵。低音から高音までバランスよく再生してくれるワイヤレスイヤホンです。クリアで深みのある高音質で音楽を楽めます。シーンに合わせて音の低減レベルを自動調整したり、ノイズを抑えたりとさまざまな機能が充実。比較的安い価格帯ながら、高いスペックを備えているため、コスパを求める方にもおすすめです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月29日 07:02時点 rakuten.co.jp: 2024年5月11日 19:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月19日 02:15時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性
対応コーデック SBC、AAC、LDAC
連続持続時間 最長9時間
付属機能 ノイズキャンセリング、ハイレゾ相当、マルチポイント、外音取り込み、音質調整、自動電源ONOFF、リモコン
種類 カナル型
マイク
型番:ZE8000

final(ファイナル) フラッグシップ級ワイヤレスイヤホン

参考価格: 25,900

「8K SOUND」による高音質が魅力

軽量かつコンパクトなワイヤレスイヤホンです。基板やバッテリーを独立させた独特のデザインが特徴的。耳への装着部分を少なくすることで、より快適なフィット感を実現しています。高音質を表現する「8K SOUND」設計を採用しているのもうれしいポイント。ボーカルや楽器など繊細な音もしっかりと聴こえて、お気に入りの音楽に没入したい方におすすめです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月29日 07:02時点 rakuten.co.jp: 2024年5月11日 19:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月19日 02:22時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性
対応コーデック SBC、AAC、aptX、aptX Adaptive
連続持続時間 最長5時間
付属機能 ノイズキャンセリング、ハイレゾ相当、マルチペアリング、マルチポイント、外音取り込み、音質調整、自動電源ONOFF、リモコン、AIアシスタント機能、8K SOUND+モード
種類 カナル型
マイク
型番:‎CX TW Black

Sennheiser(ゼンハイザー) bluetooth CX True Wireless

参考価格: 12,980

最大27時間の長時間連続再生が可能

人間工学に基づいたデザインを採用したワイヤレスイヤホンです。耳にやさしい装着感に加えて、大容量のバッテリーも搭載しているのもポイント。充電ケースと併用で最大27時間連続再生できるため、通勤・通学などで利用したいときもバッテリー切れの心配もなく、快適に使えます。価格が安いため、コスパ重視の方にもおすすめです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月29日 07:02時点 rakuten.co.jp: 2024年5月11日 19:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月19日 02:22時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性
対応コーデック SBC、AAC、aptX
連続持続時間 最長9時間(ケース併用で最長27時間)
付属機能 ノイズキャンセリング、マルチペアリング、外音取り込み、音質調整、自動電源OFF、リモコン、AIアシスタント機能
種類 カナル型
マイク
型番:WF-LS900N

SONY(ソニー) LinkBuds S

参考価格: 20,000

自然で違和感の少ない外音を取り込める

軽量で扱いやすいワイヤレスイヤホンです。人間工学に基づいたデザインを採用しており、耳元にしっかりとフィットするため、いつでも快適に装着できます。外音取り込み機能に対応しているのも大きな特徴。モードを設定することで、自然で違和感の少ない外音取り込みが叶います。

一方で、アクティブノイズキャンセリングをオンにすれば、周囲の音を打ち消して、お気に入りの音楽に没入すること可能。多様な機能を備えた利便性のよいイヤホンをお探しの方におすすめです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月29日 07:02時点 rakuten.co.jp: 2024年5月11日 19:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月19日 02:16時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性
対応コーデック SBC、AAC、LDAC、LC3
連続持続時間 最長9時間(ケース併用で最長30時間)
付属機能 ノイズキャンセリング、ハイレゾ相当、マルチペアリング、マルチポイント、外音取り込み、音質調整、自動電源ONOFF、リモコン
種類 カナル型
マイク
型番:Sport Earbuds BLK

BOSE(ボーズ) Sport Earbuds

口コミ・レビュー総合評価
4.33
(9件)
参考価格: 19,360

スポーツシーンにもおすすめの防滴仕様

IPX4等級の防滴仕様で、スポーツシーンにもおすすめの完全ワイヤレスイヤホン。ワンタッチで操作できる上に、独自の技術によって、クリアでバランスのとれた迫力のサウンドを実現しています。

音割れやノイズが少なく、安定したサウンドが聴けるのが大きな魅力です。イヤホン単体で最大5時間、充電ケースとの併用で最大10時間の使用が叶うため、通勤や通学用にも便利。ボーズ製品専用のBose Musicアプリと連携しての操作も可能です。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月29日 07:02時点 rakuten.co.jp: 2024年5月11日 19:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月26日 02:23時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性
対応コーデック AAC
連続持続時間 最長5時間
付属機能 タッチコントロール
種類 カナル型
マイク
型番:WF-1000XM3

SONY(ソニー) ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン

口コミ・レビュー総合評価
4.21
(19件)
参考価格: 20,480

完全ワイヤレスとは思えないノイズキャンセリング機能が魅力

最高クラスのノイズキャンセリング性能を実現。飛行機のエンジンの低音から、人の声の中高音まで、幅広い帯域のノイズを大きく低減してくれる完全ワイヤレスイヤホンです。

さらに、CDやMP3などの圧縮音源の高音域を補完してくれるため、ハイレゾ相当の高音質のサウンドによって、高い没入感を得ることができます。本体のタッチセンサーを指で触れている間、一時的に音量を絞り、周囲の音を聞きやすくすることも可能。幅広いシーンで使いやすいハイスペックなワイヤレスイヤホンをお探しの方におすすめのモデルです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月29日 07:02時点 rakuten.co.jp: 2024年5月11日 19:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月26日 02:21時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性 ×
対応コーデック SBC、AAC
連続持続時間 最長6時間
付属機能 ノイズキャンセリング、ハイレゾ相当
種類 カナル型
マイク

おすすめ商品の比較一覧表

紹介したおすすめ商品の価格や詳細情報などを比較しやすく一覧にまとめました。自分にぴったり合った商品選びの参考にしてください。
商品名 ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン Sport Earbuds LinkBuds S bluetooth CX True Wireless フラッグシップ級ワイヤレスイヤホン Soundcore Liberty 4 完全ワイヤレスイヤホン C7wireless Bluetoothイヤホン Float Run オープンイヤー型ワイヤレスイヤホン OpenRun Pro 骨伝導イヤホン ワイヤレスイヤホン
商品画像
SONY(ソニー)
BOSE(ボーズ)
SONY(ソニー)
Sennheiser(ゼンハイザー)
final(ファイナル)
Anker(アンカー)
AVIOT(アイビオット)
Pioneer(パイオニア)
SONY(ソニー)
Shokz(ショックス)
SONY(ソニー)
最安価格
特徴 完全ワイヤレスとは思えないノイズキャンセリング機能が魅力 スポーツシーンにもおすすめの防滴仕様 自然で違和感の少ない外音を取り込める 最大27時間の長時間連続再生が可能 「8K SOUND」による高音質が魅力 低価格&優れたスペックでコスパの高いイヤホン 充電ケースから取り出せば自動接続ですぐに聞ける アルミニウムを筐体がクリアな音を実現 耳を塞がず、周囲に気を配りながら使用できる 骨伝導テクノロジーが深みのある高音質を表現 空気の通気量を調整することで中高音の音漏れを防止
防水性 × × ×
対応コーデック SBC、AAC AAC SBC、AAC、LDAC、LC3 SBC、AAC、aptX SBC、AAC、aptX、aptX Adaptive SBC、AAC、LDAC SBC、AAC、aptX AAC、SBC SBC、AAC SBC AAC、SBC
連続持続時間 最長6時間 最長5時間 最長9時間(ケース併用で最長30時間) 最長9時間(ケース併用で最長27時間) 最長5時間 最長9時間 最長10時間 最長7時間 最長10時間 最長10時間 最長8時間
付属機能 ノイズキャンセリング、ハイレゾ相当 タッチコントロール ノイズキャンセリング、ハイレゾ相当、マルチペアリング、マルチポイント、外音取り込み、音質調整、自動電源ONOFF、リモコン ノイズキャンセリング、マルチペアリング、外音取り込み、音質調整、自動電源OFF、リモコン、AIアシスタント機能 ノイズキャンセリング、ハイレゾ相当、マルチペアリング、マルチポイント、外音取り込み、音質調整、自動電源ONOFF、リモコン、AIアシスタント機能、8K SOUND+モード ノイズキャンセリング、ハイレゾ相当、マルチポイント、外音取り込み、音質調整、自動電源ONOFF、リモコン ノイズキャンセリング AIアシスタント機能、リモコン ノイズキャンセリング、リモコン、自動電源オフ、音質調整 マルチペアリング機能
種類 カナル型 カナル型 カナル型 カナル型 カナル型 カナル型 カナル型 カナル型 オープンイヤー型 骨伝導型 カナル型
マイク ×

iPhone向けイヤホン【USB Type-C】おすすめ人気ランキング4選

ここからはiPhone 15シリーズ以降で使えるUSB Type-C対応のおすすめイヤホンを人気ランキング形式で紹介します。USB Type-Cポートはノートパソコンやタブレットなど、さまざまなデバイスに備わっているため、対応イヤホンを一つ持っておくだけで幅広い用途で使えるでしょう。
 
ランキングは記事内で紹介した選び方に加え、Amazon・楽天市場など大手通販サイトで人気のモデルを参考に作成しました。スペック表の「付属機能」や「マイク」の項目にも着目しながら、使用目的に合った有線イヤホンを探してみてください。
型番:HA-FR9UC-B

JVCケンウッド カナル型USB Type-Cイヤホン

参考価格: 2,706

耳穴が小さくてお悩みの方にもおすすめ

手元のリモコンでオンとオフの切り替えができるマイクを搭載。iPhoneでの通話はもちろん、パソコンに接続してのオンライン会議などにも重宝する有線イヤホンです。

高音質DAC(D/Aコンバーター)を採用することで、気になるノイズや音質の劣化を低減。いつでもクリアで迫力があるサウンドを楽しめます。付属のイヤーピースにXSサイズが含まれているのもうれしいポイント。耳穴が小さく、イヤホンがフィットしにくい方にもおすすめです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月29日 07:02時点 rakuten.co.jp: 2024年5月11日 19:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月19日 02:21時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性 ×
対応コーデック
連続持続時間
付属機能 リモコン付き
種類 カナル型
マイク
型番:‎JBLT310CBLK

JBL(ジェイビーエル) TUNE310C USB Type-C 接続 イヤホン

参考価格: 2,910

3種類のイコライザーを選べる上に高音質

「DEFAULT」に加えて、迫力のある低音を楽しめる「BASS」、声にフォーカスする「VOCAL」の合計3種類のプリセットイコライザーを搭載。シーンに合わせて最適な音質を選べる高性能な有線イヤホンです。イコライザーの選択は手元のリモコンでできるため、わざわざiPhoneをカバンやポケットから取り出す必要がありません。

安い価格帯ながら、音質面では妥協することなく設計。直径9mmのダイナミックドライバーが力強い低音とクリアな高音域を実現しており、高音質な有線イヤホンをお探しの方におすすめです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月28日 15:47時点 rakuten.co.jp: 2024年5月11日 17:45時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性 ×
対応コーデック
連続持続時間
付属機能 リモコン付き、プリセットイコライザー搭載
種類 カナル型
マイク

UGREEN USB Type-C イヤホン

参考価格: 2,039

直径13.6mmのドライバーユニットが高音質を実現

直径13.6mmの新ドライバーユニットと、音声の損失を防ぐ高品質音声DACチップを採用。ゆがみを抑え、圧倒的な高音質を実現している有線イヤホンです。高性能ノイズキャンセリング機能なども備わっており、内蔵マイクでの通話も快適。周囲の風切り音や雑音などを抑えつつ、クリアな音声で会話ができます。

人間工学に基づいて設計された形状で耳にかかる圧力を分散しているのもポイント。耳の穴から外れにくく、長時間快適に装着できます。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月28日 15:47時点 rakuten.co.jp: 2024年5月11日 17:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月18日 06:45時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性 ×
対応コーデック
連続持続時間
付属機能 リモコン付き、ノイズキャンセリング、ハイレゾ音源対応
種類 インナーイヤー型
マイク
型番:ATH-CKS330C

audio-technica(オーディオテクニカ) カナル型有線イヤホン マイク付き USB Type-C

参考価格: 2,663

迫力のある重低音サウンドを実感できる

独自のRelieve Pressure構造で音圧を最適化することで、従来モデルよりもクリアな低域表現を実現しているのが大きな特徴。迫力のある重低音再生が魅力のUSB Type-C接続イヤホンです。

軽くてフィットしやすい小型ボディを採用しており、長時間の会議やリスニング、ゲームなどで疲れにくいのもポイント。絡みにくい仕様になっているコードの中央には、便利なリモコンも備わっています。ブラック、ブルー、グリーン、ホワイトのおしゃれな4色展開で、デザインにこだわりのある方にもおすすめです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月29日 07:02時点 rakuten.co.jp: 2024年5月11日 19:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月19日 02:20時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性 ×
対応コーデック
連続持続時間
付属機能 リモコン付き
種類 カナル型
マイク

おすすめ商品の比較一覧表

紹介したおすすめ商品の価格や詳細情報などを比較しやすく一覧にまとめました。自分にぴったり合った商品選びの参考にしてください。
商品名 カナル型有線イヤホン マイク付き USB Type-C USB Type-C イヤホン TUNE310C USB Type-C 接続 イヤホン カナル型USB Type-Cイヤホン
商品画像
audio-technica(オーディオテクニカ)
UGREEN
JBL(ジェイビーエル)
JVCケンウッド
最安価格
特徴 迫力のある重低音サウンドを実感できる 直径13.6mmのドライバーユニットが高音質を実現 3種類のイコライザーを選べる上に高音質 耳穴が小さくてお悩みの方にもおすすめ
防水性 × × × ×
対応コーデック
連続持続時間
付属機能 リモコン付き リモコン付き、ノイズキャンセリング、ハイレゾ音源対応 リモコン付き、プリセットイコライザー搭載 リモコン付き
種類 カナル型 インナーイヤー型 カナル型 カナル型
マイク

iPhone向けイヤホン【Lightning】おすすめ人気ランキング4選

ここからはiPhone向けイヤホンのうち、Lightning接続できるおすすめモデルを人気ランキング形式で紹介します。LightningはiPhone14シリーズ以前で採用されている仕様。ランキングでは記事内で紹介した選び方に加え、Amazon・楽天市場など大手通販サイトの人気モデルを参考に、音質の良さに定評のあるイヤホンなどをピックアップしています。
 
スペック表にある「付属機能」や「種類」などの項目も参考にしながら、ぜひ自身の使用目的に合ったiPhone向けイヤホンを探してみてください。
型番:EHP-LF12CMXBK

ELECOM(エレコム) Fast Music F12Cシリーズ

参考価格: 2,604

かわいい、楽しい、カラフルがテーマのエントリーモデル

Appleの正規ライセンス、MFi認証を取得したLightning接続のイヤホン。かわいい・楽しい・カラフルをテーマに、“意外にいい音”を気軽に楽しめるよう製造されたエントリーモデルです。

音漏れしにくい耳栓タイプで、混みあった電車内などでも安心して使えるのがうれしいポイント。さらに、直径10mmのダイナミックドライバーを採用することで、バランスの取れたフラットな高音質を実現しています。ハンズフリー通話への切り替えなどができる便利な多機能リモコンマイク付きです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月29日 05:17時点 rakuten.co.jp: 2024年5月11日 19:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月20日 01:21時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性 ×
対応コーデック
連続持続時間
付属機能 リモコン付き
種類 カナル型
マイク
型番:RZ04-02090100-R3A1

Razer(レイザー) カナル式 ゲーミングイヤホン

参考価格: 9,300

音質を自由にカスタマイズできる

専用のアプリで重低音はもちろん、クリアでエッジの効いたサウンドへの調整も簡単。音質を自由にカスタマイズすることもできます。また、イヤホン本体にライティング機能が備わっており、オン、オフ、点滅に設定可能です。軽量で頑丈なアルミボディと、絡まらないフラット型のケーブルは耐久性の高さも魅力。おしゃれなカラーリングだけでなく、性能も十分備わったアイテムです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月29日 07:02時点 rakuten.co.jp: 2024年5月12日 11:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月26日 02:22時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性 ×
対応コーデック
連続持続時間
付属機能 リモコン付き
種類 カナル型
マイク
型番:ATH-CKD3Li BL

audio-technica(オーディオテクニカ) マイク付きイヤホン Lightning

参考価格: 3,136

クリアな高音質を楽しめる

直径9.8mmの高性能ドライバーと真ちゅうスタビライザーを搭載。不要な振動を抑えつつ、クリアな高音質を叶えたLightning接続の有線イヤホンです。高品質のマイクを内蔵しているため、音楽再生だけでなくiPhoneでの通話にも重宝します。着信の応答や終話は手元のリモコンで操作可能。ブラック、レッド、ブルー、ホワイトの4色から好みのカラーを選べるのもうれしいポイントです。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月28日 15:47時点 rakuten.co.jp: 2024年5月11日 17:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月18日 06:51時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性 ×
対応コーデック
連続持続時間
付属機能 リモコン付き
種類 カナル型
マイク
型番:HP-NHL11R

RADIUS(ラディウス) Lightningコネクタイヤホン

参考価格: 9,900

高音域から低音域までクリアになるHigh-MFD構造を採用

MFi認証取得済みのイヤホン。感度と音質が向上する「High-MFD構造」を採用することで、高音域から低音域までクリアで歯切れの良い音質を実現しています。

さらに、低音域の再現性を高める「バスポート構造」で、振動板の動作を最適化。芯のあるしっかりとした重低音をダイレクトに伝えてくれるのもポイントです。イヤーピースの装着位置は2段階で調節が可能。装着感の良さにこだわる方にもおすすめです。

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
rakuten.co.jp: 2024年5月12日 11:45時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月26日 02:21時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
防水性 ×
対応コーデック
連続持続時間
付属機能 ハイレゾ音源対応、リモコン付き
種類 カナル型
マイク ×

おすすめ商品の比較一覧表

紹介したおすすめ商品の価格や詳細情報などを比較しやすく一覧にまとめました。自分にぴったり合った商品選びの参考にしてください。
商品名 Lightningコネクタイヤホン マイク付きイヤホン Lightning カナル式 ゲーミングイヤホン Fast Music F12Cシリーズ
商品画像
RADIUS(ラディウス)
audio-technica(オーディオテクニカ)
Razer(レイザー)
ELECOM(エレコム)
最安価格
特徴 高音域から低音域までクリアになるHigh-MFD構造を採用 クリアな高音質を楽しめる 音質を自由にカスタマイズできる かわいい、楽しい、カラフルがテーマのエントリーモデル
防水性 × × × ×
対応コーデック
連続持続時間
付属機能 ハイレゾ音源対応、リモコン付き リモコン付き リモコン付き リモコン付き
種類 カナル型 カナル型 カナル型 カナル型
マイク ×

iPhone向けイヤホンについてよくある質問

iPhone向けイヤホンについてよくある質問

イヤホンジャックのイヤホンをiPhoneで使うには?

iPhone 7シリーズ以降のiPhoneにはイヤホンジャックは非搭載。ただし、変換プラグを利用すれば、iPhoneと接続することは可能です。変換プラグはAppleをはじめ、さまざまなメーカーから売り出されており、安いものなら1000円前後で購入できます。USB Type-CやLightning接続のイヤホンはどうしてもラインナップが限られてしまうため、選択肢を広げたい方は検討してみましょう。

やっぱり純正イヤホンの方がいいの?

Appleの純正イヤホンはiPhoneとの相性の良さなどが魅力ですが、必ずしも純正イヤホンにこだわる必要はありません。さまざまなメーカーが高機能なワイヤレスイヤホンや有線イヤホンを展開しているため、購入時は他メーカーのモデルもチェックして比較した上で決めるのがおすすめです。
 
なお、選ぶときに着目したいポイントについては、記事内の「iPhone向けイヤホンの選び方」の項目で詳しく紹介しています。参考にしてみてください。

まとめ

オールアバウト Best One編集部 イヤホン・ヘッドホン担当
オールアバウト Best One編集部
イヤホン・ヘッドホン担当
iPhone向けのイヤホンについて詳しく紹介しました。iPhoneで使えるイヤホンは種類が多く、低価格でコスパに優れた製品から、機能が充実した高価格モデルまで、幅広いラインナップがあります。選ぶときは予算を設定するのはもちろん、音質や防水・防汗性能、ノイズキャンセリング機能の有無などをしっかりとチェックした上で選ぶのがおすすめです。ぜひ今回の記事を参考に、お手持ちのiPhoneで快適に使えるイヤホンを見つけてください。

選び方のコツをもう一度チェック!

記事の中で解説した下記のポイントを参考に、気になる商品を比較して、自分に合ったものを見つけましょう。
iPhone向けイヤホンの選び方

この記事に登場する専門家・担当者

オールアバウト Best One編集部 イヤホン・ヘッドホン担当
オールアバウト Best One編集部
イヤホン・ヘッドホン担当
BestOne編集部でイヤホン・ヘッドホンにかかわる商材を発信。メンバーは年齢層も幅広く、バンド経験者や楽器収集好き、音楽好き、ゲーマーなども在籍しており、一般的なイヤホンやゲーミングイヤホンはもちろん、ヘッドホンの人気メーカーなどを比較。また、ユーザーの皆さんにお気に入りの1つを見つけていただくために、商品の選び方やメリット・デメリットを調査してわかりやすく解説しています。
詳しくはこちら

※記事に掲載している商品の情報はBestOne編集部の調査結果に基づいたものになります。
※ランキングは、専門家による選び方のポイントや、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋上位商品、口コミ・検証・アンケート・価格情報等を参考にBestOne編集部にて順位付けしたものになります。
※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。

あなたにおすすめの記事
関連記事